資格の国 司法書士合格のこつ

仙台初詣合格祈願 資格の国


仙台初詣合格祈願 司法書士合格のこつ

合格者体験記より

平成10年度再年少合格者
豊田記史さん(20歳)

高校3年で、大学に行く気もなくまた就職難のはじまりだったことで、サラリーマンになるのもどうかと思い、いろいろな資格について考えた末司法書士を目指しました。社会的地位も高く、自分の腕次第で高収入を得られるからです。

不得意科目をすべて得意になれとはいえませんが、克服するには集中して勉強することです。いやでもだいたいの流れが身に付きます。余裕がある人は先に理論から勉強してみてはいかがでしょうか。

生活面では、効率とめりはりをつけるため、朝早く起きる習慣を身につけ、また休日は試験直前を除いて勉強はしないようにしました。

平成11年度合格者
関戸愛玲さん

本試験では、論点が体系的に述べられていないので、論点の見つけ方、問題の解き方、得順序、ペース配分に関して、過去問題を解いているだけでは身に付きません。

答練を受けるのが何よりです。有る程度論点を整理していき、インプットした知識をという連を受けることで確実にしていけば、合格圏に近づきます。

平成11年度合格者
高木智博さん

テキストは口語体で書かれており、適当な厚さなので抵抗なく読むことができました。基礎という土台を作るのに最良の教材です。受講料がほかより低料金なのも助かりました。

 

 

学習のポイント

1. 短期合格を目標に

各人の生活状況に合わせて準備期間をきっちり設定し、短期合格を目指しましょう。だらだらと無定見な勉強法はよくありません。

2.まず民法の理解

初心者の方はまず法律的な思考法を学びましょう。常識的な思考法と法律的思考の違いを理解し、1次試験で比率の高い内容を身につけることができます。

3.基本重視

基本書は繰り返し学び、重ねることで理解を深めましょう。択一問題でも機械的な暗記では対応できません。

4.あくまで条文重視

実体法の問題を解く鍵は第一に条文、ついで最高裁の判例、学説の中でも通説と、だいたいのランク分けがあります。条文を読む学習が中心になるでしょう。

5.択一と書式を関連づけ、効果的な学習を

択一試験の学習で得た知識をもとに、登記申請書が書けるようにしておけば理解と効率を得られます。

6.過去問研究は不可欠の課題

出題傾向を把握し、時間配分に慣れる最良の機会です。疑問点は講座の中で完全に解決していきましょう。

あなたは平成12年度本試験が解けましたか?

クレアールなら、有機的三位一体学習法で新傾向対策も万全!

VersionUP!

 実体法の明確化 要件・要点の整理 却下事由の明確な指摘

書式問題はいくら書式を作成する練習をしても、その前提となる手続き法である不動産登記法および
商業登記法をマスターしていなければ理解できません。それらをマスターするためには、
その前提となる実体法である民法および商法を理解することが不可欠となります。
司法書士受験は上記のように「実体法」「手続法」「書式」が有機的に理解できているかどうかをみる試験です。
ですから、これら3つを別々に学習しても大きな効果は得られないでしょう。
これら3つのつながりを理解することが合否の鍵を握るのです。

問われる論点が一目瞭然「論点表」

最近の出題傾向を見てみると、科目全範囲の論点を組み合わせた横断的問題や、
論理能力を試す問題も出ています。
論点としては知っていたけど、答えを間違ったというようでは、勉強のやり方に欠陥があります。
問われている論点とその問題点をコンパクトに整理することが必要。
全部の答案に論点表をつけました。
化顧問の出題論点を明確にし、とうれんで問われている問題点をリンクさせて勉強すれば
覚えなくてよい部分は飛躍的に削減できます。

答練作成プロジェクトによるコンパクトな論点表を追加
無駄の多い付随論点を完全排除
覚えるべき論点と答連趣旨の完全リンク

○×式学習法

○×式基本問題の徹底理解にこだわります。
近年の市王初志試験は、単純な暗記作業から、基本に沿った正確な思考を試す試験へと変化しています。
五指択一問題の解答だけでは、全ての選択肢についての知識がなくても分かった気分になってしまいますが
1問1答形式ならば、効果が倍増します。
1回50問、計16回実施の添削問題に組み込まれています。
特に初学者の方に効果的な方法です。

次ページ司法書士ガイダンス